So-net無料ブログ作成

萬福寺の梅と 綾の雛山祭り [観光スポット(宮崎県)]

IMG_0010.JPG

 10日ほど前のことですが、萬福寺の梅の花を見に行ってきました。

IMG_0011.JPG

 白い梅の花の中に、桃色の花も混ざって咲いています。

IMG_0001.JPG

IMG_9975.JPG

 まだ満開までは、もう少しかかるようで、ちょうど今日あたりからが、

 一段ときれいかもしれません。

IMG_9988.JPG

 枯山水のきれいに手入れされているお庭は、すがすがしく気持ちがいいです。

IMG_9977.JPG

 樹齢250年を超えるという老木、長い期間訪れた方々を魅了している貴重な梅の木です。

IMG_9992.JPG

 以前見に行ったときには、枝にメジロも来ていて、

 梅の花のところでかわいい姿を見られたのですが、探したけど今回は来ていませんでした。

 メジロのあのシックなグリーンの色とかわいいお顔、見られると嬉しくなることです。

IMG_0012.JPG

IMG_9983.JPG

 梅の木の下には、フキノトウもいっぱい出ています。

IMG_9993.JPG

 そういえば、数日前にフキノトウがお店に出ていたので、天ぷらにして食べました。

 独特なちょっと苦みのある味と食感、とても美味しかったです。

 観音様の後ろに、大きな椿の木があり、まだ赤い花がたくさんついていました。

IMG_9966.JPG

IMG_9967.JPG

 落ちた花もあり、ツツジの木の上で、まるでそこで咲いているかのようです。

IMG_9968.JPG

IMG_9970.JPG


 この後、綾のほうにも寄ってみました。2、3日後の20日から雛山祭りが計画されています。

 綾の商店街では、お店の前にその店独特な雛山が作られます。

 お祭り前でしたが、もう設置されているところもいくつかあり、見て回りながら楽しむことでした。

IMG_0015.JPG

IMG_0023.JPG

 竹がうまくあしらわれた素敵な雛飾りです。

IMG_0025.JPG


IMG_0029.JPG

 上品なお顔のお内裏様とお雛様です。

IMG_0030.JPG

 思いがけなく雛山も見られて、時節のお祭りをいち早く楽しめて良かったです。



大分県美術館 [観光スポット(大分)]

IMG_9784.JPG

 庭の宿根ネメシアの花です。

 可憐で、弱弱しい感じもしますが、雪がちらついたり、氷点下になっても、

 外できれいに咲いてくれる強さもある花です。

IMG_9783.JPG

 紫のシックなネメシアです。


 行きたいと思っていた大分県美術館です。

IMG_9872.JPG

IMG_9873.JPG

IMG_9916.JPG



 建物そのものがアートのように感じてしまいます。

 2015年度JIR日本建築大賞も受賞しているようです。

 日本を代表する坂茂さんの設計した大分県美術館として、昨年の平成27年4月に開館しました。

 中の様子です。まず大きなバルーンが目に入ります。

IMG_9874.JPG

IMG_9876.JPG

IMG_9877.JPG

IMG_9879.JPG

 オランダのデザイナー マルセル・ワンダースの巨大バルーン

 「ユーラシアン・ガーデン・スピリット」

 ゆらゆらとしたカラフルな模様のバルーン。楽しい気持ちにさせます。


 上のほうから撮ったバルーンと並べられたイス、その光景さえも芸術的に感じてしまいます。

IMG_9889.JPG




IMG_9913.JPG

 ミュージアムショップには、芸術関連のグッズがいろいろ売られていて、気軽に見て回れます。


 天井から大きな円柱状のものが下がっています。

IMG_9880.JPG

IMG_9881.JPG

 2階から見た様子

IMG_9909.JPG

 須藤玲子さん作の {ユーラシアの庭「水分峠の水草」}です。

 大きな形で浮かんでいますが、水草のような揺らぎも感じさせます。

 やさしい雰囲気もして、広い空間に落ち着きもあるように思います。



 お茶を飲んだり、おしゃべりしたりして、気軽に過ごせる心地いいテーブル席

IMG_9882.JPG

 自由にくつろげるスペースです。

 差し込む日差しを浴びながら、のんびり外を眺めながら過ごす時間もいいですね。

 奥の壁には、世界の各都市の今の時間が表示されている時計もかかっています。

IMG_9883.JPG

IMG_9884.JPG

 エスカレーターで上がっていくと、カフェがあります。

 その入り口に置かれた椅子

IMG_9911.JPG

 筒状の紙でできた紙管で作られています。座り心地もなかなかいいです。

 展示物のオリジナル教材ボックスがあります。

IMG_9907.JPG

IMG_9893.JPG

IMG_9895.JPG

IMG_9900.JPG

IMG_9903.JPG

 身近な物のなかに存在する美の発見の楽しみ方も教えてくれています。

 大分県のことが、いくらかでも理解できる指標にも感じます。

 この美術館のコンセプトとして  五感で楽しむことができ、出会いと発見刺激のある美術館
  
 自分の家のリビングのように気軽に立ち寄れる美術館というものがあるようです。

 期間ごとの美術展の催しにかかわらず、ふらりと過ごせる場所であったりします。

 無料で利用できるスペースも多く、身構えなくても入れる美術館です。

 こんな洗練された素敵な美術館の近くに住んでいらっしゃる方々を羨ましくも思うことです。


 美術館の道路を挟んで前に建っている総合文化センターの中から撮った県美術館です。

IMG_9921.JPG

 従来の美術館とは違う、斬新さも感じた美術館でした。

 大分は、遠くてなかなかすぐに行ける場所ではないですが、この県美術館が見られて

 嬉しいひとときでした。

 

 時期的なこともあり、ちょっとしたお茶のお伴に、主人と食べているチョコたちです。


IMG_9802.JPG


IMG_9945.JPG

 口に含み、広がる香りと甘さを少しずつ味わう至福の時です^^








大分市美術館 [観光スポット(大分)]

IMG_9779.JPG

 庭にアネモネの花が咲いています。

IMG_9769.JPG

 青紫の花は、茎が伸びて垂れてきたので、花瓶にさして飾っています。

IMG_9789.JPG

 たくさんの花びらが集まって、美しい春を感じる花です。


 大分の続きです。

 おおいたシティの大分駅前の広場です。

IMG_9855.JPG

 UFOのようなものが設置してあり、たくさんの親子連れの方たちが楽しまれているようです。


 
 少し前に、大分の美術館を雑誌で見て、

 その建物自体がアートのような形で見てみたいと思っていました。

 市美術館か県美術館かはっきりしなかったので、まず大分市美術館に行ってみました。

 私が見たいと思っていた建物は、県美術館のほうだとわかりました。

IMG_9859.JPG

 でも市美術館は、高台の「上野丘子どもの森公園」内にあり、見晴らしも良く敷地も広いです。

IMG_9856.JPG

 まず大きな象が、目に飛び込んできました。

IMG_9860.JPG

 安藤泉さんの「遊星散歩」という作品です。

 下から見上げて、その雄大さにもまして

 星と戯れて遊ぶ様子が、おおきな体なのにとてもあどけない表情も加わり、かわいらしくも感じます。

 
IMG_9857.JPG

 
 チャイルドハウスのほうに歩いていくと、たくさんのワンちゃんたちがいます。

IMG_9861.JPG

 西に傾きかけた陽をあびて、木の影と犬の影が長く伸びています。

 まるで本物の犬のようです。

IMG_9867.JPG

IMG_9866.JPG

 「BOLT DOG」という佐脇健一さん作の野外彫刻作品です。

IMG_9865.JPG

IMG_9868.JPG

IMG_9870.JPG

 いろいろな犬の形態が表現されていて、特徴がリアルに伝わってきます。

 犬の表情まで違って見え、一匹一匹に生命力を吹きこまれたように感じてしまいます。

 親子間の暖かさもある作品だなと思うことでした。

 
IMG_9864.JPG

 県美術館にすぐに行かずに、

 間違ってこちらに来れて、とてもいい景観を楽しむことができました。

 美術館鑑賞の後などに、しばらく散策してリフレッシュできるような素敵な場所でした。

 次回は、目的の大分県美術館を載せたいと思います。






JRおおいたシティ(大分駅ビル) [観光スポット(大分)]

IMG_9822.JPG

 大分駅のシティ屋上広場に咲いていた紅い梅の花です。

IMG_9828.JPG

 とてもお天気のいい日で、青い空に赤い梅の花が美しいです。

IMG_9829.JPG


 大分には、今まで湯布院や国東など行ったことはありますが、大分市街地には

 まだ行ったことがありませんでした。

 昨年の4月に新しく「JRおおいたシティ」として、大分駅のビルがオープンしました。

 最上階には温泉施設もあり、TVなどでも放映されており、行ってみることにしました。

 行く途中、高速から見た津久見の削られた山です。

IMG_9808.JPG

 どこかの遺跡のようにも見えてしまいます。

IMG_9809.JPG

 大分トリニータのホームスタジアムも見えてきました。

IMG_9810.JPG

 きれいになった大分駅に着き、さっそくシティ屋上広場に上ってみました。

 子供たちの遊べる広場だったり、神社も作ってあります。

IMG_9813.JPG

 表参道の両脇のお店では、時期的なこともあるのでしょうか、スイーツデコ作りなどの

 体験もできたりするようでした。

 鉄道神社の前のかわいい置物です。

IMG_9827.JPG

 JRということもあり、子供たちの綱列車です。

 最初は気づきませんでしたが、像の下は九州の形です。


IMG_9823.JPG

 鉄道神社です。

IMG_9824.JPG

 若い女性の方たちもお参りされています。

 横を見ると、枝垂れ木の上に鳥が留まっています。

IMG_9826.JPG

IMG_9825.JPG

 ヒヨドリが、じっと置物のようにして身動きしないでいました。

IMG_9831.JPG

 神社の向こうには、子供電車が走っていたり、親子で遊べるスペースになっています。

 つげの木が、かわいいうさぎに形どられていました。

IMG_9819.JPG

 大きな竹の籠もあり、子供たちが出入りしています。

IMG_9845.JPG

 奥に目を引く建造物がありました。

IMG_9832.JPG

IMG_9833.JPG

 夢かなうぶんぶん堂とのこと

 中に入り、らせん階段を上っていくと、かわいい七福神に出会えます。

IMG_9834.JPG

IMG_9836.JPG

IMG_9837.JPG

IMG_9838.JPG

IMG_9839.JPG

IMG_9842.JPG

IMG_9843.JPG

 
 この広場のすぐ横のビルが、JR九州ホテル「ブラッサム大分」です。

IMG_9846.JPG

 最上階が、シティスパで温泉施設になっています。

 JRホテルの8Fのレストランにこの広場から行けるので、ここでランチにしました。

IMG_9817.JPG

 レストラン入り口前のロビーです。

 壁には、大分を走る、水戸岡鋭治さんデザインの豪華列車「或る列車」のイラストも壁にあります。

IMG_9818.JPG

 本やテレビで取り上げられ、この列車の中も見たことがありますが、豪華絢爛という感じの

 繊細で美しい装飾にびっくりしました。

 いつか乗れたらいいなという願望も湧くことでした。

 レストラン「庭の食卓・四季」でいただいたお食事です。

IMG_9815.JPG

IMG_9816.JPG

 盛り合わせもきれいで、熱々のなべのお肉も美味しかったです。

 しばらくしてから、ここの最上階のシティスパ「てんくう」に行きました。

 エレベーターを降りてすぐに見える窓からの景色です。

IMG_9850.JPG

IMG_9853.JPG

 大分の山や海、そして市街地の様子が一望できます。

 地上80mの高さの屋上露天温泉

 露天風呂からも、このような眺めが見えて、お湯に浸かりながら、広々とした景色に

 気持ちもゆったりとなることでした。


 この後、大分市美術館と県美術館に行ったので、また次回に載せたいと思います。







お家ごはん [お家ご飯]

 久しぶりのお家ごはんです。まとめて載せます。

IMG_7497.JPG

 豚肉ロースしょうが焼き
 ナス オリーブいオイル焼き とろけるチーズ加えマジックソルトソテーで味つけ
 ポトフ ウナギのかば焼き 梅酒

IMG_7511.JPG

 赤魚の味噌漬けのホイル焼き(しめじ 玉ねぎ入り)
 赤貝・小松菜・もやしのソテー トマトのオリーブオイルドレッシングかけ
 高菜明太子のパスタ  オクラ納豆

IMG_7571.JPG

 カレイの煮つけ
 アスパラガス・ベーコンソテー  炒り卵
 アボガド・トマトのサラダ  中華スープ


IMG_8536.JPG

 フグ雑炊  

IMG_8535.JPG

 フグ雑炊の素と炙り焼きをもらったので雑炊を作りました。

IMG_8539.JPG

 卵とじした雑炊に、フグの炙り焼きの身をのせています。

IMG_8538.JPG

 フグ雑炊 牛肉の焼き肉たれからめ・サンチェで巻いて食べます。
 ジャガイモ・ピーマン・玉ねぎ・人参・ベーコンソテー
 シシャモ  柿  味噌汁

IMG_8637.JPG
 
 赤魚の煮つけ  カボチャのそぼろ煮
 大根葉の漬物  イカ蒲鉾  辛子明太子

IMG_8721.JPG

IMG_8722.JPG

 甘鯛の一夜干しの焼き物  とり天  モヤシ・カラーピーマンソテー
 おこわ  イカ焼き サラダ

IMG_9190.JPG

 天草大王チキンのソテー  かき揚げ  大根の漬物
 シシャモ おかかの佃煮 うどん 梅酒

IMG_8829.JPG

 イトヨリの煮つけ(レンコン・さやいんげん添え)
 かき揚げ(インゲン・エビ・玉ねぎ)茄子の天ぷら
 イカ焼き 高菜の漬物  つけ揚げ 

IMG_8875.JPG

 ブリ大根  天ぷら
 キュウリのニンニク・ごま油・しょうゆ和え   川内蒲鉾  大根の漬物
 イカのあえ物

IMG_9180.JPG

 おでん だしは(水1000~2000 ほんだし適量 オイスターソース大さじ2~3 
         塩小さじ1  白だし約30~50ccで味を見ながら増減しています)


IMG_9328.JPG

 ワンプレートにしてみました。
 ナスのチーズ焼き(オリーブオイルを茄子に塗り、ピザソース
          カラーピーマン・とろけるチーズでオーブントースターで焼く)
 蕪の柚風味の甘酢和え  レバニラ  唐揚げ  モヤシ牛肉ピーマンソテー
 みかん・ラフランス

IMG_9435.JPG

 太刀魚の焼き物  煮物(里芋・大根・いんげん) ネギ納豆  サラダ
 赤魚の汁物  ちらし寿司(エリンギ・しいたけ) 大根葉の漬物

IMG_9332.JPG

 豚肉のしょうが焼き  ナポリタン  ブロッコリの酢味噌和え
 大根葉の漬物  煮物 (鶏肉・里芋・大根・じゃがいも・シイタケ・インゲン)


IMG_9438.JPG

 赤魚の味噌焼き  大根と豚肉の生姜入り煮物 ツボ漬け
 キュウリ竹輪  さつま揚げ  サラダ


IMG_8345.JPG

 鶏ささみのカリカリ揚げ(①ささみを 酒・醤油{3対1の割合}と 
             すりおろしニンニク・生姜に漬け込む 
             ②漬け込んだささみを取り出し、てんぷら粉をまぶす
             ③漬け汁に水150ccを足し、天ぷら粉カップ1、パン粉カップ1
             を入れ混ぜる。醤油を好みで追加する
             ④ささみをくぐらせ、油で揚げる)
             中はしっとり、外はカリカリの美味しい食感です。
 ウニイカ イカ大根の煮物 中華スープ(マイタケ・イカ・エビ・もやし・小松菜)
 キュウリゴマ油醤油和え オクラ


IMG_7777.JPG

 サンマの塩焼き  サラダ
 鉄火丼  長芋の短冊  白菜の漬物


IMG_7782.JPG

 アサヒが二 甘酢 天ぷら  キンピラ 焼きそば
 
IMG_7796.JPG

 シイラのハーブソテー  長芋と厚揚げの煮物
 刺身ワカメ  竹輪とピーマンの甘辛炒め


IMG_7822.JPG

 シメサバの刺身  シメサバのお寿司  チャンポン
 串木野産つけ揚げ  ベーコンソテー


IMG_7951.JPG

 ガーリックココナッツオイルチキンソテー
 シラス丼(シラス・ミョウガ・ネギ)吸い物
 セサミソーセージ・トマト・玉ねぎのサラダ  キウイ 梅酒










 
トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。